J'ai choisi de travailler au couteau pour favoriser la spontanéité et l'huile me permet d'obtenir des nuances escomptées...
  • スタイル: 具象, 印象派

1955年、ボルドー地方に生まれたドミニクは、幼い頃から絵を描くことに惹かれていました。 アーティストとしての将来が見えていたようですが、家業を継ぐことになりました。最初の作品を完成させたことで、ドミニクはようやく自分の情熱に専念できるようになった。彼の絵の一つ一つには生命があり、女性について語るときには優しさと官能性があり、陽気さ、たくさんの陽気さがあり、時には、市場やキオスクの前、モニュメントの前などですべてが回転し、すべてが光を放つ、あるいはもっと単純に、彼が簡単に詩的に着飾る自然の中にもある。
彼の作品を通して、私たちは彼の個人的な成長が深くて親密な解放であり、それを私たちと共有したいというこの願い、このユニークな願いを持っていることを即座に強く感じます。
JM SILVAIN
自動翻訳

アーティストの作品

« les villes mythiques »

アーティストの他の作品

アーティストの資格

Salon d’art (2019 - 10 - 05)
sélectionné pour participer au Salon Académie BOITIAT à Barbizon